FAQ

よくあるご質問

プレイハウスつみきの特長

表現や発信することを楽しむ

演劇やダンスに留まらず、コントや映像作品等、いろいろな表現活動に積極的に取り組んでいます。

お子様自身が、表現することを楽しみ、発表、発信することで、まわりのたくさんの人にも作品に触れて楽しんでもらうことができます。

想像力・発想力を育む。

演劇で使用する台本や小道具を一緒に考え、作ることで、お子様の想像力・発想力を育てます。

剣や衣装などお子様自身で考え、作り上げたものを実際に使用することで、自信やまたやりたいという気持ちにも繋がります。

挑戦する力を育む

お子様の「やりたい!」に寄り添い、カタチにします。

大人からの一方的な提案ではなく、お子様自身が「やってみたい!」と思うことを話し合い、一緒に考え作り上げていきます。

「自分の考えたことをカタチにしていく」喜びを味わうことで、挑戦する力、自分の意思でやり遂げる力を培います。

Q.台本が読めないと参加するのは難しい?
A.

台本が読めなくても大丈夫です。参加しているご利用者さんに合わせて、セリフを必要としない表現活動に参加してもらうことができます。

Q.ダンスや演技を経験していないと入れませんか?
A.

そんなことはありません。ダンスや演技が未経験でも、楽しみながら身に着けられるよう工夫をしながら一緒に活動を行います。

Q.うちの子供は引っ込み思案なのですが大丈夫でしょうか?
A.

日々のコミュニケーション遊びや曲に合わせて踊ることを楽しむだけでも大丈夫、すこしずつ馴染みながら発表の場に出ることを考えていくこともできます。

Q.SNS上に顔を出すことが不安です。
A.

SNSへの顔出しは、親御さんとご本人の了承を得たうえで行っております。顔出しが不安なかたにはその希望に沿って投稿を行うよう配慮させていただきます。

Q.送迎はどこまでしてもらえますか?
A.

まずはお住いの地域などをお伝えいただいた上、ご相談させていただきます。乗り合わせでの送迎となりますので、道路状況や各日のご利用状況により到着時間がことなります。

Q.一カ所にとどまることができなかったり、飛び出しがあったりしますが、このような特徴のある子どもでも利用は可能ですか?
A.

「個別支援サポート」をご利用いただくことにより、放課後等デイサービスでのご利用でもスタッフが一対一での対応を行うことが可能です。個別支援サポートでの利用が可能であるかどうかは、市長村へお問合せ下さい。

どんな小さなことでもご相談下さい。

プレイハウスつみきは、みなさんと共に作り上げる事業所でありたいと考えています。

Instagram

インスタグラムにて日々情報をアップしております。

PAGE TOP